2016/10/26

地震

鳥取でもまた、大きな地震に遭った。
被災することってまたあるのかもしれないね、と日頃から言ってはいたけど、
まさか震源地も近く、被害が大きい地域にいることになるとは。
被害と言っても命に関わることや怪我などはなかったのだけど、
お店と家の水道が止まってしまって、それが結構きつかった。
思ったよりも全然早く、4日ほどで復旧したのだけど、
また大きな揺れがくるのでは、とか、水道もいつ直るかわからない、とか、
初めの数日の不安と焦燥感は結構大きなものだったなぁ。

数日前から余震で眠れない夜に、このブログを書いては直し、
書いては直ししていたのだけど、結局消してしまった。

昨日から続々と友人知人からの優しい気持ちが届いている。
こうやって、何かの時は今度は自分たちがサポートする、
そういう連鎖ができていって、自分たちもその中にいられるということが
とても幸せなことだなぁ。

地震が起きてまた被災して、すごく落ち込んだけれど、
でもおかげでたくさんの優しさに触れることができた。
いつもいつも感じている思いやりを、
気付いていなかったけど遠くから思いやって下さっていたことを、
具体的な行動で示して下さる方がたくさんいて、心に沁みた。
そしてそれは、私たちの生きる力を試されたようなもの、そんな気がしている。