2015/01/20

にんじんのクミンオリーブオイル焼



こちらに住みだしてから野菜を買うのはほとんどわったい菜で。
生産者から直接仕入れられた新鮮でおいしい有機野菜が手に入る。
野菜を買うと、いつもなにかおまけでつけてくれていて、
この前いただいた中にミニキャロットがあった。
前にサンシャインのカフェで食べたスローベークの人参のおいしさが忘れられなくて、
それを作りたくてネットでレシピを検索。
長尾智子さん監修のカフェメニューだったので、長尾さんのレシピのはず。
結局ネットでは見つけられなくて他のレシピで人参のオーブン焼にすることに。
これが、すごーく甘くておいしかった!
こちらのレシピを参考に、分量は適当で。
タイムがなかったので代わりにクミンにして、黒胡椒はなしで、
バターの量は少し少なめだったかな。
人参が小さかったからか200度で20分でいい具合の焼き加減でした。

晩ごはんは焼きにんじんと、ミートボールと白菜の豆乳チャウダーにバゲット。
タケシくんが大鍋でたっぷり作ってくれたスープの具材を取り分けて、
今日のぶんだけ豆乳チャウダーにしたもの。
チャウダーににんにくを使いたかったのだけど、
明日は大事な人と会う約束があるからやめておいた。
イタリアンパセリはどっさり。
小玖有さんの晩ごはんは、ほうれん草と豆乳のおかゆカツオだし仕立て。

あー、ここにカネルのロデヴがあれば完璧なのにね、
なんて言いながらおいしくいただく。
ごはんも好きだけどパンも好きな小島家では(要するに食いしんぼう)
好みのパン屋さんが近くにないことだけが悩みのタネ。
大体のものはなければ作ればいいと思っているのだけれど、
パンはなんだかハードルが高く感じるのである。
おいしいパン屋さんのある町っていい町の条件のひとつかも。