2014/03/07

妊婦検診 10回目 32週6日

おとついの夜に、生理痛のような鈍痛を感じたので、
次の日に助産院に電話して聞いてみる。
痛みはその日の夜に二回あっただけでもう治まっていて、
その日の午後からお腹を下していたのでそれが原因だろうな、と思いながらも、
お腹の痛みが下痢の痛みにしては腰のほうまで重い感じでずしんと痛く、
一度は痛みと一緒に軽いお腹の張りもあったので、念のため。
それともうひとつ、逆子再発防止のために貸して下さった腹巻きが、
お腹がさらに大きくなってきつくなって苦しいので、
外していてもいいかと聞いてみようと思って。

お腹の痛みについて、生理痛のような鈍痛は、
32週の今感じるのはまだ早すぎるとのこと。
でも、昨日の夜だけで今は治まっているのなら、
お腹を下した痛みだったんだろうということに。
次からは夜でも大丈夫だから痛い時に連絡してね、と。
妊娠前とは感覚が全然違うので(もうお腹は自分のものじゃないみたい)、
ただの下痢からの腹痛でも今までとは感じ方が違って、
これは大丈夫なのかどうなのか、と痛みを感じながらぐるぐる考えてしまう。
そうやって考えていると心配になって、余計に痛くなったり張ったりするのかな。
その日の痛みは我慢できる程度のもので、すぐに治まったので
つい様子を見てしまったんだけど、すぐに電話するべきかどうか判断が難しい。
やっぱり後期になってくると、お産に向けて体がどんどん変わっていくので、
ちょっとしたことがよくわからなくて、ひやひや。
特に、それを見ているタケシくんは、私と違って痛みの程度すらわからないので
余計に心配になってしまうみたい。
とにかくなんでもなくてよかった。
逆子防止腹巻きも付けなくて大丈夫ですよ、とのこと。
そして一応念のために、来週の火曜に予約していた次の検診を前倒しにして、
今日、検診に行くことになった。

今日の検診は、いつも診てくれている助産師さんではなくてもう一人の方。
この助産院を開業された方で、見学の時にこの方の話を聞いて、
わかりやすくて安心感があって、ここで産もうと決めたのだった。
二月は毎回来る度に忙しそうにされていて、
見学の時以来ほとんどお話しすることもなかったのだけど、
そろそろ検診も受けてみたいなと思っていたので、うれしい。

まずはエコー。
最近エコーの機械の角度が私の向きからは見えなかったので、
久しぶりに私もエコー画面を見ることができた。
今回もちゃんと頭を下にしてくれている。
しっかり動いている心臓や、羊水をたくさん飲んで膨らんでいる胃や、
横隔膜、腸といろいろと説明してもらいながら見ていく。
これはよくわからなかったけど、唇の形が私によく似ているらしい。
あと、足が長くて、骨がとってもしっかりしてる、と。
そしてやはり頭は少し小さめ。
これは頭の横幅を測るので、頭の形にも左右されるのだけどね、と。
胴回りが細めというのは相変わらずだったけど、
前回ほど、ちゃんと食べて!という感じではなくて、
たんぱく質摂ろうねー、と。
胎盤の位置もお腹のここからここあたりと詳しく教えてくれて、
どうも右寄りについていることが判明。
お腹が出始めてすぐに右側のほうが大きいのに気がついて、
お腹の人が右に寄るのが好きのなのかなと思っていたけど、胎盤の位置だったんだ。
膨らみ方は、前に出るタイプね、と。
前に突き出すと男の子とかよく言うけど、関係ないのよねー、とのこと。
羊水たっぷりで、ふかふか居心地よく過ごされてますね、お腹の方は、と、
終始明るく和やかな感じ。
前回までいろいろと指導が入ったので、
また逆子になったら助産院では産めなくなるのかな、とか、
胎児がやせ気味って、食事が十分にとれてないわけでもないのになんでだろう、とか
うっすらと感じていた不安がすっかりなくなった。
指導と言っても逆子と食事のことだけで全然たいしたことではないのだけど、
それまで順調で本当に何も言われなかったので、
少しのことが気になってしまっていたのだ。

エコーの後は、心音のモニタリング。
何人かの診察を同時にされていたせいか、今日のモニタリングは長かった。
タケシくんは横で椅子に座ってうたたね。
モニタリングしながら測った血圧が高く出て、何度か測り直す。
服がよれて重なっていたせいで、どうやら服の圧迫で高く出ていたよう。
何回目かで、いつもより少し高め(いつもは低めで正常値)のところで落ち着く。
今回初めて尿にたんぱく(−+)が出ていたのだけど、
その時の尿が少なかったせいもありそうで、下痢をしたからだね、とのこと。
朝からしっかり水分を摂ってはいたのだけど、まだ足りてなかったみたい。
私が少し脱水状態なのだそうだ。
確かに、飲んでも飲んでものどが乾く感じはしていたな。
でも羊水はたっぷりだからお腹の中は大丈夫だったのねー、と、
これも心配いらないという感じ。
エコーも心音も、そして検診の最中もよく動いていて、
お腹の張りもなく、赤ちゃんとっても元気よー!と太鼓判を押してもらう。
散歩も解禁。
ただ、腿上げみたいに足を上げる運動や、
立ったまま頭を下にして前屈するような動きは
逆子になりやすいみたいだから注意してね、とのこと。
ラジオ体操はもうしばらくやめておこうかな。

そういえば結局、10日で1.5キロも体重が増えてしまっていて、
急な増加が気になっていたのだけど、いろいろと安心したら聞き忘れてしまった。
何も言われなかったので今のところ問題はないのだろうけど、
さすがに今の食事の量は多すぎる気がするので、
(1食の量が妊娠前の1.5倍くらいかも)
たんぱく質は増やしたままで、ごはんを普通の量に戻そう。
体重増加は妊娠前+7キロ。
お腹の人の重さも聞き忘れてしまった。
二週間後の次回はどのくらい大きくなっているかな、楽しみ楽しみ。