2014/01/01

2014 おせち





























初めてのおせち作り。
一番楽しかった作業は、人参の飾り切りと、お重に詰めるところ。
おせち作りは工作だ、ということがわかりました。

一の重、数の子、田作り、黒豆、かまぼこ、紅白なます
二の重、かぶの菊花漬け、栗きんとん、煮しめ

三の重はおまけ。
お昼ごはん用に、お稲荷さん、余ったごはんでおにぎり、玉子焼き。
お稲荷さんの中身は、鮭と大葉と白ごまで、
塩と少しのすし酢に、かぼすで酸味と香りを。
まこさんにいただいたかぼすはおせちで大活躍。
一の重の真ん中のなますの器にはかぼすの皮を使ったのでした。

かまぼこと栗きんとんは市販品。
きんとんが甘くて甘くて、おいしいのだけど甘すぎて箸が進まない。
今年、おせちを作る余裕があれば、きんとんも作ってみようかな。
あんずきんとんが簡単そうで、色もきれいで気になるところ。